ブログ

Dec2015
16

乾燥肌のあなたへ洗顔のお話

からの投稿

おはようございます。

 

最近とっても寒いですね。

 

寒いから動かないのか 動かないから寒いのか

本当に行動範囲が狭まってしまいそうな寒さです。

 

そんな寒い冬ですが

冬の怖さは寒さだけではありません。

 

お肌の大敵である「乾燥」の時期です。

 

気温も湿度も下がり始めたこの季節

そろそろお肌のカサカサ感やかゆみなど

乾燥肌トラブルが気になり始めている頃ではないでしょうか。

 

そこで今回はお金をかけずに乾燥を防ぐために

よく聞く間違った洗顔をご紹介します。

 

まずは、こすり過ぎている洗顔

お肌はとってもデリケートなのでゴシゴシ洗ってしまうと

指紋でも傷ついてしまうんです。

洗顔料はしっかりと泡立てて摩擦をかけず優しく洗ってあげて下さい

 

温かいお湯で洗っている

お湯で洗ってしまうと水分は飛んでいきます。

冷たいくらいのぬるま湯で洗ってあげて

お肌にある貴重な水分を守ってあげて下さい。

 

長時間かけて洗っている

洗顔にかける時間は1~1.5分程度で充分です。

ずっと肌に洗顔料をつけていたり洗っていたりすると

刺激や摩擦が強くなってしまいます。

洗顔よりスキンアップ(化粧水、美容液、保湿クリーム)に

しっかりと時間をかけてあげて下さい。

 

いつもと違う洗顔をするとしっかり洗えてない感じだったり

温かくなくて気持ちよくなかったりなどはあるかもしれませんが

間違った洗顔を見直し、少しでも乾燥からお肌を守ってあげて下さいね♪

 

冬の乾燥についてはまだまだ、たくさんお伝えしたいことがあります。

それについてはまたお話し致しますね♪

PAGE TOP