ブログ

May2016
10

生理痛に効く食べ物

からの投稿

こんにちは!酵素風呂&エステサロンMOU松阪店の西山です(*´ω`*)

今日もあいにくの雨ですね。最近はまた、朝晩寒く冷えや
体調不良なだに悩まれている方も多いと思います(´;ω;`)

女性にとって毎月に悩まされる方も多いあの嫌な生理痛!!
なるべくなら、薬には頼りたくありません。
【規則正しい生活やバランスの取れた食事】そんなことはわかっていますが
なかなか難しい方も見えると思います!!!
本来は痛みが無いのが通常みたいですが…
生理は一生付き合っていくものでもあるので
今日は良いとされる食べ物をご紹介したいと思います♪
生理痛のある人は、葉野菜、豆、穀類をどんどん摂取して、
乳製品や紅茶、コーヒー、チョコレートや、その他カフェインの
入っているものを控えると良いと言われています。

その他にも、むくみを防ぐために水分や塩分を控えたり、
生理前には果物や生野菜、冷たい飲み物などの
体を冷やす食べ物は摂らないように気をつけましょう!
では、具体的にはどんな食べ物を食べれば生理痛に効くのか、
特に効果のある3つの食材をご紹介します♡♡
1. アーモンド
数ある食品の中でもビタミンEを1番多く含んでいる食品!!
抗酸化も高いので今注目を集めてますねkill
ビタミンEはホルモン分泌作用、血行促進作用があり、血行が悪くなり体が
冷えることで起る生理痛を和らげる効果があります。
ミネラルもバランス良く含んでいて、アーモンドに含まれているカルシウムや
マンガンにも生理痛を和らげる効果がありますよ。

2. 大豆
女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをし、ホルモンバランスを整える
効果のある”大豆イソフラボン”を多く含んでいます。
タンパク質は人間の血液や筋肉などの体をつくる主要な成分です。
タンパク質をきちんと摂ることは、生理不順・貧血を防ぐのにとても重要なことなんです。

3. プルーン
赤血球のヘモグロビンを作る重要な材料である鉄分が足りないと
貧血や生理痛といった症状が出てしまいます。
その鉄分の補給に理想的な食べ物がプルーンです。
一般的に女性は、男性の2倍の鉄分が必要だと言われています。
積極的に摂るように心がけましょう(´;ω;`)
できるだけ快適に過ごしたい生理中。夏が来ると食べ物でも
冷えるので夏を迎える前に食生活で体質改善をして
生理痛を予防していきましょう(`・ω・´)

PAGE TOP