ブログ

May2016
24

ロールキャベツ

からの投稿

こんにちは。
酵素風呂&エステサロンMOU松阪店の植田です。

今日も暑いですね( ;∀;)
春なのに…もう夏みたいですが、
今日は旬野菜の春キャベツについて
ご紹介します!

春キャベツの特徴的な成分は、ビタミンK・カリウム・葉酸・ビタミンC・ビタミンU
ですね!
さらに、春キャベツは他の時期にとれるキャベツよりも
栄養価も高いのです。
特にビタミンCについては、8月に収穫のキャベツと比較して
4月収穫の春キャベツの方が、約1.3倍も!
骨粗鬆症の予防効果のあるビタミンKやビタミンUも含まれています。
”キャベツは胃腸に良い”といわれるのは、
このビタミンUというビタミン様(よう)物質(別名キャベジン)が
含まれているからですね。
ビタミンUはアミノ酸の1種なのです。

このビタミンUには、胃腸粘膜を保護修復する働きや、胃酸過多を防ぐ働き
があり、医薬品にもなっている成分です。
カロテンは春キャベツの場合は、8月収穫のキャベツの3倍程多く含まれて
いるそうです。
カロテンは免疫力を高めてくれるという働きがありますね。
さらに芯や外側の葉っぱにこそたくさんの栄養があるんです。

ビタミンCの含有量(100gあたり)
・外葉  52mg
・内葉  36mg
・芯   48mg

外葉を何枚か捨てることが多いですが、実は出荷時に何枚もはがして出荷されて
いるのですてないで、外葉まで全部食べられるということです。
カリウムや亜鉛は芯のほうに多いそうです。

image
芯まで美味しく食べるために私はこの前ロールキャベツを作りました(^-^)
中身はカロリー抑えるためにミンチに豆腐を混ぜてみました。
皆様も旬野菜是非食べてみて下さい!

PAGE TOP