ブログ

Jun2016
15

お魚好きやね

からの投稿

おはようございます
津市にある酵素風呂&エステティックサロンMOU久居店の中井です

今日は世界献血者デー(World Blood Donor Day)ですね
みなさん献血はされたことはありますか?
献血をすると古い血が抜けて新しい血ができるので
身体にもいいと言われていますよね

人はドロドロの血液だと
循環が悪くなって手足が冷えてしまいます
これが女性に多くみられる「冷え性」につながります⛄️

・低血圧
・貧血
・疲れやすい
・寝つきが悪い
・肩こり&腰痛
・生理痛&生理不順
・肌荒れ&抜け毛
・静脈瘤
なども循環が悪くなることが原因になります

そこでみなさん
サラサラ血液の合言葉は
「オサカナスキヤネ」☘

「オ」=お茶
お茶の成分「カテキン」には
コレステロール値や血糖値を下げるほか
抗酸化作用があります
活性酸素の生成を抑えて白血球の流れを良くしてくれます

「サ」=魚
「青背の魚」背が青い魚に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)
EPA(エイコサペンタエン酸)という不飽和脂肪酸には
血液の循環をよくして
コレステロールや中性脂肪を下げる作用があります

「カ」=海草
昆布・ワカメ・もずくなどに含まれる
「ヨード」は新陳代謝を活発にし
ぬめり成分のアルギン酸は
血中のコレステロール値を下げる働きをします

「ナ」=納豆
納豆でしか摂れない「ナットウキナーゼ」という酵素は
血管の中にできる血栓を溶かしてくれます
実は血栓は夜にできやすいので
納豆は夕食に食べるのがおすすめです

「ス」=酢
酸味のもとである「クエン酸」が
血中の老廃物の排出をうながします

クエン酸には疲労の原因や肩こりの原因となる
乳酸を分解する働きがあります
あと肥満の生成を抑制したりする機能もあるので
ダイエットや生活習慣病の予防に役立ちます

とくにクエン酸が豊富に含まれる「黒酢」がおすすめです

「キ」=きのこ
きのこのβーグルカンという多糖類は
免疫機能を活性化するほか
コレステロールや血糖値を下げる働きがあります

「ヤ」=野菜
野菜には、たくさんのビタミン・ミネラル・食物繊維が含まれています

「ネ」=ねぎ類
長ネギ・玉葱・ニンニクなどのネギ類には
血液をサラサラにする「アリシン」が含まれています

MOUのおススメ「マゴハヤサシイ」と一緒に是非参考にしてに下さい☄☄

PAGE TOP