ブログ

Feb2018
06

コーヒーの身体に良い事☆

からの投稿

こんにちは♪
津市にあるエステティックサロン
足痩せ専門店MOU久居店の濱田です☆
コーヒーが大好きな私ですが、今コーヒーに豊富に含まれる“カフェイン”の大量摂取を続けると、体に悪いといわれています。中には倦怠感や頭痛、眠気などの不調を覚える人もいるとか。ただ、飲む量を減らせば改善するものでもあるそうです。
しかし一日2〜3杯は身体にいいと言われています!!

まずダイエットに効果的★
カフェインには脂肪燃焼を促進する効果があり、有酸素運動を行う前に飲むとさらに効果的なのだそう。1日に3杯コーヒーを飲む人は、飲まない人より脂肪の燃焼量が2倍高いという研究結果もあるんです!さらにコーヒーに含まれるクロロゲン酸には脂肪分解効果があります☆

次に脳を活性化させる★
コーヒーは香りだけでも効果があるのだそう!飲むばかりでなく香りを嗅ぐだけでも、脳内の血流を良くして脳を活性化する作用があります。65歳以上のアルツハイマー病の方で比較すると、カフェインの血中濃度が高い人は、低い人に比べると発症が2~4年遅いという研究結果も出ているそうです♩

そしてまだまだあります!リラクゼーション効果★
コーヒーの香りには脳をリラックスさせる作用があり、香りを嗅ぐ事でリラックス状態の脳に現れるα波が増加することが判っています。コーヒー休憩でリフレッシュできるのは、味はもちろん、深く香ばしいコーヒー独特の香りが安らぎを与えてくれていたんですね♪

5そして最後に胃腸の働きを活発に★
カフェインには、胃壁に適度な刺激を与えて胃液の分泌をうながし、消化不良を改善する働きがあります。また、コーヒーに含まれるポリフェノール「クロロゲン酸」にも、同様の効果があるそうです(^ ^)

お手軽にリフレッシュできて、ダイエットにも効果的、 コーヒータイムを楽しみながら、健康生活を目指せるといいですね★ただし飲み過ぎはNGです!!

PAGE TOP